名古屋の無料電話法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談予約受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料法律
相談受付
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2009/04/02

[カテゴリ]

 

 真夏や横なぐりの雨でもない限り,運動のために僕は自宅から事務所まで歩いて通勤している。片道約25分,往復約50分である。散歩がてらの通勤で,気障だけど季節を感じることがよくある。もう冬用のコートはクリーニングに出してしまってあって,スーツだけで通勤しているが,さすがに昨日の帰途は寒かった。通勤経路の桜は満開で本当に見事だったが,この時期の一時的な寒の戻りというか,花冷えの夕刻であった。

 

 それにしても,花冷えといえば,德永英明の歌がいい・・・・・・・・。いや,やはり無理があるね。フッ,フッ,フッ。花冷えだからといって,何で德永英明の歌に結びつくのか。絶対に唐突だ。いやね,正直言うと,頻繁にブログを更新するのはいいのだけれど,さすがに僕もブログのネタ切れになるのよ。でも,全国約6127万人の僕のブログファンのためにも(笑),唐突で何の脈絡もない展開にしてでも,なりふり構わずブログだけは更新しなきゃ。

 

 ただ,実際に僕は,德永英明の歌に凝っている。このアーティストの名前は以前から知ってはいたが,その歌っている曲はほとんど知らなかった。きっかけは,NHKの「SONGS」という約30分の番組で德永の歌が好きになった。何となくではあるが,德永英明自身はすごく男性的なんだとは思うが,その歌声はどこか中性的で「癒し」の効果がある。現に,「ヴォーカリスト1~3」というアルバムはいずれも女性歌手の名曲のカヴァーである。非常に良いシリーズだ。

 

 それに,彼がもやもや病という難病を克服して復活したということも同じ年代としてすごいと思う。さて,カラオケでも随分練習したのだけれど,僕が彼の曲で非常に好きなのは,「最後の言い訳」,「愛が哀しいから」,「僕のそばに」,「レイニーブルー」(デビュー曲),「壊れかけのRadio」,「抱きしめてあげる」,「輝きながら・・・」などである。
 あぁーっ。カラオケ行きたいー。

ブログ内検索

カレンダー

2009年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー


PAGE TOP