名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2012/02/29

[カテゴリ]

 

 今年はうるう年で,今日はその2月29日です。実はこの話は,昨日のある方のスピーチの受け売りなんですが,このうるう日の2月29日は,ヨーロッパでは4年に一度だけ女性の方から男性にプロポーズができる日だそうです。ただ,それだけならばまだいいんですが,プロポーズをされた男性は原則としてこれを断ることができないんだそうであります。いやー,凄いことになっております(笑)。

 

 スコットランドのマーガレット王女は,1288年に「未婚の女性はうるう年ごとに,好きな男性に対してプロポーズをすることができる。男性はそのプロポーズを断ることはできず,もしこれを断るのであれば,罰金を支払うか,それともその女性に絹のドレスを与えなければならない。」という法律を制定したのです。でも,その年の一年中というのは男性にとって辛すぎるので(笑),その後うるう日だけに改正されたようです。もともとこの風習はアイルランド起源のようですが,同じような法律はフランスにもあり,イタリアにもそういった慣習があったそうです。

 

 それにしても,2月29日が誕生日の人は,平年ですと2月29日という日がありません。一体全体,こういう人はいつの時点で一つ歳をとるのでしょうか。明治35年に制定,施行された「年齢計算ニ関スル法律」という法律によりますと,民法143条の規定を年齢計算にも準用しています。その民法143条2項但書によりますと,月によって期間を定めた場合において,最後の月に応当する日がないときは,その月の末日において満了するとされていますから,正解は,2月28日の24時の経過でもって一つ歳をとるということになるのでしょうね。

 

 プロポーズで思い出したんですけれど,週刊文春でしたか,ある号のある記事の漫画イラストで思わず吹き出してしまうような面白い場面がありました。皆さん,イメージしてください。場所はどこにでもあるような公園の砂場近くです。4,5歳くらいの男の子と女の子が向き合っております。男の子はまだ背が小さく,決してイケメンではなく頭に毛が3本しかなく(少しチビ太似),鼻水でも垂れていそうな子で,手には小さなスコップと小さなバケツを持っています(砂場遊びの道具でしょう)。でも可愛いのです。そして,その男の子は対面している女の子に少し気がありそうです。一方,その女の子はその男の子より少し背が高く,少しふっくら,こざっぱりしておしゃめで可愛いめの子です。利発そうです。でも何となくですが,その男の子に気があるとは思えない雰囲気です(悪気はありません)。そのようなイメージ(状況)で,次のようなセリフが書かれていたのです。私は思わず吹き出してしまいました(爆笑)。

 

男の子「ボクが大金持ちになったら,どうする?」
女の子「あなたよりもっと大金持ちの人と結婚する。」
男の子「・・・・・・・・・・。」

ブログ内検索

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

カテゴリー


PAGE TOP