名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2010/09/10

[カテゴリ]

 

 いつもこのブログを読んでいただき,誠にありがとうございます。今,何をしておられます?コーヒーを飲みながら読んでるんだったらそれほど問題はありませんが,何か食べながらだったら・・・

 

 もしもお食事中だったら,もうこの辺で読むのをお止めになった方が良いかと存じます。大丈夫ですか?・・・本当に大丈夫ですか?(笑) それでは唐突ですが,皆さんにご質問いたします。

 

 もしもどうしてもそういう目に遭わなければならない運命だとしたら,皆さんはどちらの方をお選びになりますか?「下痢」になるのと,「便秘」になるのと,どちらですか?(爆笑)

 

 たとえ数日間だったとしても,どちらもイヤですよね。それが数か月か数年間だったら,なおさらどちらも選びたくないですよね。でも,どうしても選ばなければならないとしたら,皆さん,「下痢」と「便秘」のどちらを選びます?

 

 ある政治ブログを読んでいたら,民主党代表選を評して,「下痢」と「便秘」の選択にたとえた人がいるんですって。お食事中の人には申し訳ありませんが,本当に絶妙の表現ですよね。うまいもんだなぁ・・・。数日前のこのブログで目くそと鼻くそにたとえたんですが,このたとえの方が遙かにインパクトと説得力がありますよね。

 

 いずれにしても,どちらが代表,そして首相に選ばれるにしても,日本国及び日本人のためにならないことだけは間違いないと存じます。私はふだんあまり確信を持てないタイプなんですが,この結論だけは確信をもっております(笑)。アメリカのクリントン国務長官の最近の演説の中で,同盟国に言及する常套句(順)になっていた「日本,韓国,オーストラリア」が「韓国,日本,オーストラリア」に変更されました。これはオバマ政権の外交指針を示す演説として注目されていたものであり,日本に対する何らかのシグナルなのではないでしょうか。また,ASEAN諸国も最近の日本の外交・内政の状況には失望を隠しておりません。本当にそれはそのとおりだと思います。米軍海兵隊普天間基地移設問題などではあのルーピー鳩山が対外的には全く恥ずかしいほどの醜態をさらし,菅政権の下でも遅々として進まず,小沢元幹事長はそれまでの日米合意をひっくり返さんばかりの発言を繰り返しております。

 

 少しばかり言葉が過ぎましたかしら。でも,くどいようですが皆さん,「下痢」と「便秘」,どちらを選びます?

ブログ内検索

カレンダー

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー


PAGE TOP