名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2010/09/07

[カテゴリ]

 

 その日は午前10時から弁護士会で和解交渉をした。僕がある破産事件の破産管財人,交渉の相手方も弁護士である。どう転ぶか予断を許さない事件ではあるが,和解交渉の感触は良かった。今月末までの返事待ちである。

 

 さて,時計を見ると午前11時少し過ぎ,手帳の予定を見ると午後4時20分から始まる刑事事件の公判までは珍しくフリーである。事務所に帰ってやらなければならない仕事はたくさんあったが,その日は何かしら精神的な余裕と,ここのところ土日も仕事でつぶれていたので,少しくらいは自分にご褒美をあげようという気持ちがあった。昼少し前から午後にかけて少しばかりサボったのである。

 

 さて,まずは首と肩のコリがあったので60分コースのマッサージに行った。その担当の女性はマッサージがすごくうまくて,全身の血行がいかにもよくなった感じで体が楽になった。最近ではマッサージも60分くらいじっくりとやってもらわないと満足がいかなくなってしまった。この日のマッサージの終盤は,いわゆるヘッドスパのような頭部のマッサージであり,これがとてつもなく気持ちがよかった。頭部もコリがあるそうだ。このマッサージで頭皮の血行もよくして欲しいし,ついでに髪の毛もフサフサにして欲しい(笑)。この頭部マッサージの始めに,その担当の女性から「頭の方,さわらせていただいてもよろしいでしょうか?」と尋ねられた。もちろん僕は「ハイ」と答えたが,それと同時に,「僕がカツラでも付けていると思ったんだろうか」とひがみの気持ちが芽生えた。僕は確かに年齢のせいか最近では髪が薄くなったが,それでもカツラは付けてはおらず,ガチンコで勝負している。まぁ,その時は「頭を触られるのがイヤな人もいるだろうから,念のため尋ねたんだろう。一応,誰にも尋ねるんだろう。」と自分に言い聞かせた。

 

 悦楽のマッサージを終えて,この日の僕へのご褒美はこれだけにとどまらなかった。さるデパートの上階にある中華料理店(四川料理)に入って一人でランチをしようと思い立ったのである。この店の麻婆豆腐がメチャクチャ辛くて大好きなのである。いつもはカミさんとあかねちゃんと僕の3人で訪れるのだが,今日は4人掛けの丸テーブルに僕1人で優雅にランチである。麻婆豆腐はメチャクチャ辛くて相変わらず美味しかった。本当はビールでもと思ったのだが,何しろ午後の遅くに刑事事件を控えているのでそれはやめた。ホンワカした良い雰囲気の一人ランチだったが,若干その雰囲気を壊す夫婦と思しき二人連れがあった。まずその夫と思しき人(40代後半くらい)は,30秒に1回くらいの割合で「シー,シー」と口を鳴らすのである。これは癖なのだろう。時間帯によっては10秒に1回くらいの高い頻度の時もある。「シー,シー,シー」と3連発の離れ業の時もある。下品である。仮に僕がその配偶者だったら,離婚をちらつかせてでも,この「シー,シー」を止めるように申し入れるだろう。一方,その奥さんと思しき人は,その旦那の「シー,シー」を一向に気に掛けない様子であったばかりか,大皿から料理を取り分ける時,「カン,カン」とすごく大きな音をたてるのである。これもいただけない。

 

 まあ,くどいようだが僕が注文したいつもの麻婆豆腐がメチャクチャ辛くて相変わらず美味しかったのだけは救いであった。遅い一人ランチの後,事務所に戻ったら通販で注文したオフィスでリクライニングできるイスの調整ができていた。このイスは150度のリクライニングができ,オットマンに足を乗せると寝ているような状態になる。仕事に疲れた時などはこのイスを利用すると本当に楽である。いいイスを手に入れた。僕は今,有頂天である。

ブログ内検索

カレンダー

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー


PAGE TOP