名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2009/08/12

[カテゴリ]

 

 たった今,拘置所での接見を終えて汗だくで事務所に戻ってきた。いやー,世間はすごく暑いことになっていますなー。汗だくとはいっても,運動の後の爽快な汗である。というのも,男性用日傘の魅力というか効用を実感しているからである。

 

 男性用日傘は,デパートでも売り場に大々的に並べられてはおらず,個別に店員さんに耳打ちする形で,在庫がないかどうかを確かめる必要があると思う。今僕が愛用しているやつは,遮光性,UVカット率が高く,有事の際は雨の時も使用できるやつだ。

 

 日傘というものは,実際に使ってみると,とてもイイ。第1に,直射日光,紫外線の直撃から大切なおつむ(特に中期的には絶滅が危惧される毛髪)を保護してくれる。第2に,この保護があるゆえに,比較的涼しく歩行ができ,汗をベタベタかくほどではなく,運動の後の爽快な汗が実感できる。第3に,日陰を探してのジグザグ歩行などは全く必要なく,道の真ん中を堂々と歩行できる。第4に,炎天下でも,暑さと直射日光で顔の表情がひんまがることがなく,比較的涼しい顔ができ,全く根拠はないものの精神的にも余裕が出てくるような気がする。

 

  使い始めて最初の頃は,自意識が過剰だったのかもしれないが,「男のくせに日傘なんか差して」というような好奇の視線を感じもしたが,良いものは良い,是々非々主義で今後も貫き通したい。なお,それほど広くない歩道などでは,傘は通行の邪魔になりがちではあるが,そこはそれ,江戸しぐさの「傘かしげ」で世間の皆様に迷惑を掛けることのないようにすれば良いのである。

ブログ内検索

カレンダー

2009年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー


PAGE TOP