名古屋の無料電話法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談予約受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料法律
相談受付
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2009/06/25

[カテゴリ]

 

 社会に対して不満ばかり感じている渋面の爺さんと誤解されるのを覚悟で,先日出くわした2つの出来事,不満について敢えて述べてみたい(本当はそういう爺さんじゃないんでやんすよー(笑))。

 

 まず1つ。客待ちで待機していたタクシーに乗り込んだ時のこと。もろに,しかも強く,タバコのにおいがしたのである。確かタクシー「全車禁煙」という英断,実施に踏み切ったなずなのに・・・。いわゆる流しのタクシーを止めて乗り込む時には,場合によってはその前の乗客が吸っていたタバコの「残り香」に出くわすことはある。でも,今回のは客待ち待機のタクシーであり,中でこっそり運転手さんが一服していた可能性もある(前の乗客のせいだというなら,換気しておけば良い。)。もしそうだとしたら,プロ意識が希薄過ぎる。その場の真実は分からないが,せいぜい「無言の圧力」をかけてやった。

 

 2つ目。司法修習生とランチに行った時のこと。感じの良い和風レストランであったが,あいにく一番広い開放的なスペースが一杯で,割と狭いスペースに案内された。そこには,それでも2人掛け程度の大きさのテーブルが5卓くらいあり,僕らが着席したらどのテーブルも満席となった。そこまではよいのだし,料理も大層美味かった。でも,隣のテーブルに坐っていた50歳半ばと思われる会社員風の2人の男性の会話の騒々しいこと。特にそのうちの年上で目上と思われる方は,周囲を全くはばかることなく「ワッハッハー」という甲高い笑い声を連発していたのだ。音はいろんな伝わり方をするが,そのときは,周りの人の耳をつんざくような感じ,つまり空気を振動させ,周囲の者の鼓膜を遠慮なく暴力的に揺さぶるような笑い声だったのである。僕は内心,「もういい歳なんだし,分別盛りなんだろう。もう少し周りの人に対する配慮をしたらどうだ!」と思った(怒)。他のテーブルの人たちは,食事と会話を楽しみ,その会話たるや他のテーブルの人に聞こえるか聞こえないかといったようなもので,いい雰囲気だったのに。さきほどの初老の不心得者の甲高い声だけが,ほどよい「静謐」を壊してしまったのである。

ブログ内検索

カレンダー

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー


PAGE TOP