名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2014/02/26

[カテゴリ]

         
 今朝の新聞を読んでおりましたら,中国の大気汚染はもはや地獄の様相を呈していますね。あれは本当に人が住むべき所なのでしょうか。画像で見てもとても酷いことになっているのが手に取るように分かります。大気が灰色で,すぐ近くの地点でも見通しが悪い状況です。

 

 記事によると,中国国内でモニタリングが行われている161都市のうちPM2.5の濃度が重度汚染以上のレベルになったのは57都市に上り,その平均値は何と150マイクログラム/㎡以上ということです。このうち15都市では250マイクログラム/㎡を超えたというのです。やはり,さながら地獄のようです。

 

 PM2.5の基準値に関しては,我が国(日本)では1日平均で35マイクログラム/㎡を超えた場合には呼吸器系あるいはアレルギー疾患のある人を対象に外出時のマスク着用,帰宅時の目洗い,うがいなどを促しておりますし,70マイクログラム/㎡を超えた場合にはすべての人を対象に外出や激しい運動を控え,部屋の換気などを最小限にすることなどを呼びかけています。でも,昨日もそうでしたが日本全国を見渡せば,大陸由来のPM2.5の濃度がかなり高くなっている地域が相当にあります(福知山市,新潟市,岩国市,長岡市,鯖江市,天理市,広島市などなど)。本当に迷惑な話です。

 

 中国共産党は対外的に我が物顔で威張りちらし,膨張と衝突と威嚇とプロパガンダ(もちろん虚偽事実の吹聴)を繰り返していますし,領域内の少数民族や自国の人民にまでも人権弾圧を繰り返しています。もっとやることが他にあるだろう,と言いたい。そう・・・,まずは人民に安全な水,安全な空気,安全な食品を確保するのが最優先課題だろう,ということなのです。それらは国家としてなすべき最低限のことです。

 

 2月25日,中国を訪問していたスウェーデンのビルト外相は,「空気が不快だ。」,「スモッグが数日で消え去ることを心から願っている。気分が悪く,有害だ。」とコメントしています。

 

 ホントに・・・,中国は月面探査機を打ち上げている場合ではないでしょう。

 

 ・・・・・・・・・・・・あれっ?そういえば,昨年末,中国は月面探査機を飛ばしましたね。中国はテレビや新聞で,世界で3番目に月面への着陸に成功したとこれみよがしに報道していました。中国大好きの朝日新聞などもドヤ顔で報道していました。・・・でも,その後続報というものが全くありません(笑)。あれから月面に到達したという探査機はちゃんとお仕事はしているのでしょうか(笑)。そもそも本当に月面着陸に成功したのでしょうかね。

ブログ内検索

カレンダー

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

カテゴリー


PAGE TOP