名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2009/01/07

[カテゴリ]

 す,すごいぞ,パパン。元フランス代表のジャン・ピエール・パパンが,45歳でサッカー選手現役に復活するということである。パパンといえば,それほど大柄でもないけど,年間最優秀選手(バロン・ドール)に輝いたこともある名選手だ。昔から僕がその音色に惚れていたフルート奏者のジャン・ピエール・ランパルと同じファーストネームだし(あっ,これは関係ないか)。それにしても,このニュースは老境に差し掛かった僕を勇気づけてくれた。是非ともがんばって欲しい。

 

 サッカーついでに言うと,天皇杯の元日決戦に名古屋グランパスの名がないのは寂しい。グランパスは準々決勝で1-2でガンバ大阪(天皇杯の覇者)に敗れ去っているのだ。スコアは1点差だったが,内容的には大差があったと思う。今年は名古屋グランパスに是非ともリーグ戦で年間優勝して欲しいなぁ・・・。Jリーグ発足当時はグランパスと並んで「お荷物球団」といわれていた浦和レッズもガンバ大阪も既に年間優勝を達成しているのだから。

 

 でも,先ほどの天皇杯ガンバ大阪戦のハーフタイムで,ストイコビッチ監督は,「全員がもっと高いゾーンでプレーしよう。ボールを後ろに回し過ぎないように。もっと立ち上がりからアグレッシブにいこう。」と選手たちに指示している。そうそう,それでいいのだ。負けず嫌いで積極的(攻撃的)な監督はそうでないと。そして,僕はそういうサッカーが見たい。昔のマルチェロ・リッピ監督が率いたユベントス,ファビオ・カペッロ監督が率いたACミランのようなプレッシングサッカーが見たい。90分間プレッシャーをかけ続けろというのではない。それでは体がもたないから,攻撃的にプレスして速攻をめざす時間帯と適当に休む時間帯があっていい。しかし,攻撃的にいく時は,ディフェンスラインを押し上げて,次々に決定機を迎えるようなスリリングな攻撃を展開して欲しい。天皇杯は2度も制覇しているグランパスだし,FWも補強したし,何てったって監督が負けず嫌いだし。今年は期待しているぞ!

ブログ内検索

カレンダー

2009年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー


PAGE TOP