名古屋の無料法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料電話
法律相談
無料面談
法律相談
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2015/09/21

[カテゴリ]

         
 秋風がとても心地よい季節になってきました。これから冬に向かうことは分かっていても,私は一年中でこの季節が一番好きなのです。

 

 さて,昨晩はナゴヤドームで巨人対中日戦を観てきました。何やら世間では巨人がセ・リーグの優勝争いをしているかのように言われていますが,とんでもないことでございます。今年の巨人は優勝争いどころか,もう秋風が吹いてしまっています(笑)。昨日の試合なんてそれはそれは正視に耐えない悲惨なものでありました。初回にヒットや失策,ワイルドピッチなどで5点を取られ,打線はといえば文字通り散発の3安打(笑)。

 

 打率.239の長野が1番ですから出塁を期待することができず無安打,特に酷かったのが3番の坂本です。顔も横着そうですし(私は巨人ファンですがこの選手には好感が持てません),やる気のなさが体全体ににじみ出ています。他の選手も何とも精彩というものがない。打っても全力疾走しないんですから。

 

 昨日のナイトゲームを観ていて思ったのは,3塁手のスタメン起用です。今のお粗末な巨人を象徴しています。年俸3億円をもらい,3年の複数年契約をしている村田選手は,既に国民の大半がご存じのように(笑),それに見合った仕事をしていません。昨日の試合は,この村田選手に代わって新人の岡本和真選手がスタメンで起用されていました。期待されているのかテレビ中継でも何かとクローズアップされているのですが,私はこの選手が内野ゴロを打ったところしか見たことがありません。要するに,ベテランの主力選手が年俸に見合った仕事ができていない一方で,その地位を襲うに足る有力な新人が獲得,育成できていないのです。

 

 不満たらたらですね。読んでいて嫌になるでしょう(笑)。はっきり申しますと,私も長いこと生きておりますが(笑),これほど弱い巨人軍を見たことがないのです。史上最弱ではないでしょうか。これだけは言うまいと思っておりましたが,現コーチの誰一人として賢そうな人がおりません。たった一人でも,かつての牧野茂ヘッドコーチのような賢くて有能なコーチがいれば・・・。あのV9を達成した川上哲治監督をして「牧野がいなかったらV9は達成できなかった」と言わしめたのですから。

 

 まあ,さはさりながら,やるのは選手ですからね。昨日のような全く生気のない,そして精気もない試合をしているようではダメなのです。悪いけど私は,昨日の試合を観ていて,少なくとも今年のこのチームは優勝には値しないと一人痛感しておりました。優勝してはいけないのです。本日のブログは,怒気を含んだ内容でいささか読むのが苦痛でしたね。申し訳ありません。どうしても怒れて怒れて仕方がなかったのです(笑)。

ブログ内検索

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー


PAGE TOP