名古屋の無料電話法律相談ならあかね法律事務所


無料法律相談予約受付電話番号052-223-2101

受付時間(平日)
9:00〜18:00

無料法律
相談受付
アクセス

MENU

弁護士ブログ

2011/06/28

[カテゴリ]

 

 夏の風物詩の一つはスイカでしょう。間違いないと思います。私はスイカが大好きです。スイカが食べたいと思いついたら居ても立ってもいられません。そうなったら,どんなに卑怯な手を使っても手に入れ(笑),何としてでも食べてしまいます。

 

 ただ,スイカに対する気持ちは,私とカミさんと娘のあかねちゃんとでは,微妙に温度差があります。微妙な温度差というのは,主として私とあかねちゃん連合と,カミさんとの間においてです。あかねちゃんは,父親似で大変よい子に育っており,その成果として食べ物の好みが似ており,私もあかねちゃんもスイカが大好きです。よい子です(笑)。一方,カミさんの場合は,スイカに対してはどうやらそれほどの思い入れはないようです。彼女も私達と一緒にスイカを食べることは食べますが,その頻度は少なく,しかもその量も少ないようです。彼女によると,スイカは何かのどにつっかえるような感じがしてそれほど好きでもないようなのです。

 

 私がゴルフや仕事帰りにスイカをぶら下げて帰宅すると,あかねちゃんは大喜びです。そんな時はカミさんも笑いますが,そのカミさんの笑いは,どちらかというと苦笑いなのです。特に大きなスイカをぶら下げて帰ると,どうやら冷蔵庫の野菜室で不当に場所をとってしまうのが不都合らしく,家族のために良かれと思って買ってきた私と,カミさんとの間で一瞬緊張が走ることもあります(笑)。

 

 いずれにしても,スイカというものは本当に美味しいものです。大好きです。

 

 ところで,香川県では今年も「四角いスイカ」の出荷が始まったようです。一辺が約18センチの四角いスイカで,重さは約6キロ,観賞用として1玉で約1万円くらいで取引されているそうです。しかし私としては,正直申し上げてこういうのは愉快ではありませんし,自然の摂理に反すると思います。スイカというものは丸いに決まっているのです。強制的に四角くする意味がどこにあるのでしょう。「鑑賞用」と言いますが,このようなものを鑑賞して楽しいのでしょうか。スイカに対する虐待ではないかと思えてしまいますし,こういうのは全く不自然であり,中国の纏足を連想してしまいます。愛するスイカは,すくすくと自然に丸く育てるべきでしょう。

ブログ内検索

カレンダー

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー


PAGE TOP